第6回ビットコイン・スタートアップピッチの動画が公開されました

 

弊社代表の杉井がビットコインイベントに登壇した

第6回ビットコイン・スタートアップピッチの動画が公開されました。

カレンシーポートの発表は、45:15 頃からです!

カレンシーポート株式会社の新サービスである、

ビジネス向けマルチカレンシー対応資金移動API「Deals4」について、

応用事例を踏まえてお話しています。

ビットコインイベントでの登壇内容

杉井靖典

「Deals4」ビジネス向けマルチカレンシー対応資金移動API

アカウント管理、権限管理、サービスアイテム管理、ウォレット入手金、

残高照会、見積、請求、通貨両替、送金、支払い、エスクロー、名義管理、

取引署名、権利移転、取引履歴、監査証跡検証などの

ビジネスレイヤーのアクセス手段を提供する、BBaaS(ビジネス・バックエンド・アズ・ア・サービス)です。

従来型のビジネスバックエンドDB系(KVS、Document、RDB、Queuing)システムと、

ブロックチェーン・レジャー系システムの開発時の取り扱い差異を吸収し、

統合・選択的に利用でき、よくある業務を抽象化したメソッドをREST型API、

または、イベント駆動型コールバックとして提供することにより、

お金を取扱うアプリケーションの高速開発を容易にするミドルウェアです。

本システムは、トランザクション系データを取扱うだけでなく、

金融機関、カード会社等との提携により、バンキング、または、

ペイメントシステムと連携可能なウォレット機能を備えており、

あなたのビジネスアプリケーションに、お金の流れを創り出すことができます。

Deals4は現在はまだプロトタイプですが、複数の試用事例がありますので、

これを交えて紹介いたします。

 

他の登壇者名

MandelDuck

“Whats the point of 0.0001 Bitcoin?”

The digital nature of cryptocurrencies make them perfect for use in a digital world such as gaming and social media.
Christian Moss of MandelDuck will be talking about using cryptocurrency micropayments in gaming to incentivise play, and also as a low risk, low barrier to entry way of introducing users to Bitcoin

Metaco

There are multiple existing solutions for trading or investing bitcoins. None of them uses the blockchain. Consequently, current solutions are proprietary

and closed, they do not provide any advantage of the blockchain such as efficiency, security, self-enforcing contracts and universality. They are competitors of traditional brokers

but have no chance to disrupt finance globally.

Our technology connects financial institutions — e.g., banks, brokers, funds, insurances — to the blockchain, allowing them to issue and market securities to the whole blockchain economy. Trades are settled on the blockchain directly, removing counter-party and settlement risk, and providing globally recognized securities.

イベントの詳細は第6回 ビットコイン・スタートアップピッチ | Peatix

Follow me!