3/16(水)18:30~銀行法等一部改正案を受け『仮想通貨事業者検討会』実施

今回の銀行法、資金決済法等の改正案国会提出に伴う、

今後の仮想通貨のあり方について、規制の対象となりうる金融機関、

フィンテック、証券、決済等の事業当事者を中心に、

研究者、有識者間で本件に関して討論を行い、業界関係者全体での情報共有を行います。

事業者や有識者以外の参加も歓迎です。

【お支払いについて】

日本円またはにて支払いが可能です。

ビットコイン支払いを希望する方は右記無料チケットを購入の上、

会場にてビットコインで決済してください。

なお、ビットコインのレートは日々変動しますが、

ビットコイン支払いの方が日本円支払いよりお得になる価格設定となっています。

参加特典

株式会社来夢さまのご厚意により、特典として参加者全員に

「悟りコイン」というフィジカルビットコインを1枚進呈いたします。

悟りコインはこちらです。http://satoricoin.jp/

【アジェンダ】

◇ご挨拶

『仮想通貨事業者検討会』 開催趣旨 18:30~18:40

カレンシーポート株式会社 代表取締役 杉井 靖典

銀行法等一部改正案を受け『仮想通貨事業者検討会』について

◇基調講演

「H28銀行法等改正法案における仮想通貨交換業に対する規制の導入について」 18:40~19:20

西村あさひ法律事務所 芝 章浩 弁護士

1.これまでの動向

2.法案の概要①:資金決済法による利用者保護規制の導入

3.法案の概要②:犯罪収益移転防止法によるAML/CFT規制の導入

4.今後の展望

Follow me!