富士通フォーラム2017登壇:富士通とスタートアップ×ブロックチェーン活用×カレンシーポート

5月18日~19日の2日間に開催された「富士通フォーラム2017」で

スタートアップと富士通株式会社による共同プレゼンテーションで弊社カレンシーポートと

富士通とのブロックチェーンを活用した実証実験について発表しました。

ブロックチェーン活用したビジネスを創造

「ポイント、地域通貨など多様な価値交換を実現する新たなサービスモデルを構築」

登壇者

カレンシーポート株式会社 代表取締役 CEO 杉井 靖典

富士通株式会社 ネットワークサービス事業本部 映像ネットワークサービス事業部 部長 猪俣 彰浩氏

株式会社富士通総研 コンサルティング本部 デジタルマーケティンググループ 松本 泰明氏

内容について

弊社のブロックチェーンのAPI「Deals4」は富士通のアクセラレータプログラムで採択され
弊社と富士通は1年間で既に4つの実証実験を行ってきました。
これまで富士通のフローサインやスマートフォンを使って、弊社のブロックチェーン技術でスタンプラリーを実施してきました。

詳しくは、eiicon labのウェブサイトで

【富士通×スタートアップ】富士通が挑む「共創」ーーロボット×AI、自動翻訳、ブロックチェーン、シェアリングーーオープンイノベーションを成功に導くメディア

https://eiicon.net/articles/235

公式サイト

「富士通フォーラム2017」

 

Follow me!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA