This post is also available in: 한국어 (韓国語)

価値の流通取引をもっと自由に

近年、フィンテックの分野でも注目を集めるブロックチェーン技術は、情報システムの進化に
大きな貢献をもたらそうとしています。 これによりわが国の金融を始めとする業界の国際
競争力に大きく寄与しようとしています。
しかしながら現在において、国内のブロックチェーン技術開発と実証実験は、世界に対して
遅れを取っていないにもかかわらず、その実績や技術情報が共有されていないため適用領
域が未だほんの一部に留まっています。
私たちカレンシーポートはこの状況に鑑み、「ブロックチェーン推進協会」に発起人・副理事長
として参画。 ブロックチェーン技術の普及啓発を行い、自らブロックチェーン技術の適用領域
を拡大し、わが国産業の国際競争力増進に貢献するとともに、ブロックチェーン技術のさらな
る進歩にも寄与することを目指しています。

実績

  • 「Money×IoT」API技術提供 NRIハッカソン@CEATEC JAPAN2015
    決勝進出9チーム中、4チームが採用(素材最多採用)うち3チームが受賞!!
  • 実証実験 証券取引分野
    低トランザクション市場を想定した、技術的な限界や可能性について評価
    証券取引所様、野村証券様、三菱東京UFJグループ様、SBI証券様ほか数社が参加。技術協力はNRI様と弊社
  • 実証実験 シンジケートローン分野
    ブロックチェーンとスマートコントラクト技術の特性を活かした取り組み
    みずほフィナンシャルグループ様、電通国際情報サービス様、日本マイクロソフト様と弊社による国内最大級の実証実験

サービス案内