Coincheckガス・電気とは?支払いでビットコインが貯まる・使える!利用すべき人についても解説

Coincheckガス・電気とは?魅力的な特典や利用すべき人を解説

Coincheckガス・電気は、エネルギー供給と暮らしを豊かにする新たな選択肢です。利用者の間で注目されている理由は、その豊富な特典にあります。利用方法は簡単で、デメリットも最小限に抑えられています。さらに、特典の内容は他のエネルギー供給会社が提供するものとは一線を画すものばかり。その魅力とは何か、詳しく探ってみましょう。

目次

Coincheckガス・電気のプランと特典

Coincheckガス・電気は、暗号通貨取引所のCoincheckが提供する、暗号通貨と連動したガス・電気サービスです。

Coincheckガス

Coincheckガスは、2つのプランがあります。

  • ビットコイン付与プラン

ガス料金は変わらず、毎月ガス料金の3%分のビットコインがCoincheckウォレットに貯まります。

  • ビットコイン決済プラン

ガス料金をビットコイン払いすると、東京ガスのガス料金から約3%割引されます。

Coincheck電気

Coincheck電気は、2つのプランがあります。対象エリアは、北海道、東北、東京/中部、近畿、中国、四国、九州のほぼ全てです。

  • ビットコイン付与プラン

毎月の電気料金に応じて、最大7%のビットコインが付与されるサービスです。

  • ビットコイン決済プラン

毎月の電気料金をビットコインで決済することで、最大7%の割引が適用されるサービスです。

どちらのプランも、電力品質や供給の仕組みは従来のガス会社や電力会社と変わりません。

なぜコインチェックガス・電気が選ばれるのか

ビットコインとの関連性

コインチェックガス・電気は、ビットコインと連動したサービスです。そのため、ビットコインへの投資や、ビットコインで決済したいと思っている方に、コインチェックガス・電気は魅力的なサービスと言えます。

サービスのメリット

コインチェックガス・電気は、以下のメリットがあります。

  • ビットコインの付与

ビットコイン付与プランを利用することで、毎月の料金に応じて、ビットコインがもらえることがメリットの一つです。

  • ガス代や電気代の割引

ビットコイン決済プランを利用することで、毎月の料金が割引されます。

  • ガス・電気の品質や供給の仕組みは従来の会社と変わらない

ガスや電気の品質や供給の仕組みは、従来のガス会社や電力会社と変わりません。安心して利用できます。

これらのメリットから、ガス料金や電気料金の節約や、ビットコインへの投資を考えている方に、コインチェックガス・でんきは選ばれると言えます。

Coincheckガス・電気が向いている人
  • ビットコインへの投資に興味がある方
  • ビットコインで決済したいと思っている方
  • ガス料金や電気料金の節約に興味がある方

Coincheckガス・でんきの利用方法

Coincheckガス・でんきの登録は、以下の手順で行います。

1.Coincheckの口座を開設する

Coincheckガス・電気を利用するには、Coincheckの口座が必要です。口座開設には、運転免許証などの本人確認書類が必要です。

関連記事

2.申し込みページから申し込む

Coincheckの口座を開設したら、Coincheckガス・でんきの申し込みページから申し込み、契約します。

3.利用開始

申し込みから3週間〜1ヶ月半を経過した後の最初の検針日から、供給が開始されます。

まとめ

コインチェックは、少額500円相当から暗号資産に投資できる取引所。今回は、そんな「コインチェック」の提供する光熱費サービスについてご紹介しました。

暗号資産への投資に興味があり、サービスの対象エリア内の方は、検討してみる価値はありそうです。今回はここまで!参考にしていただけると幸いです。

ノワク
著者・監修者
2012年、30歳のときに某ネット証券にて株式投資を始めて以来、日本株を中心に資産を運用。
2020年からは仮想通貨にも投資対象を拡大。現在は、『Token Gummy』の運営代表者としてWebメディア事業に携わる。
主な投資対象:日本株、仮想通貨、海外ETF、FX
Coincheckガス・電気とは?魅力的な特典や利用すべき人を解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Follow Me!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次