GMOコインの評判とは?メリット5つとデメリット1つを解説

GMOコインの評判とは?メリット5つとデメリット1つを解説

この記事で解決できるお悩み

  • GMOコインってどうなの?
  • GMOコインの長所・短所は?
  • GMOコインのサービス内容は?

こんな悩みを解決できます!

「株式・暗号資産」投資歴12年の僕が解説します。

ご紹介する「GMOコインのメリット・デメリット」を読めば、他社取引所と比較したコインチェックの特徴がわかりますよ!

暗号資産を始める時に、各社の取引所を比較・検証した経験をもとに、GMOコインの特徴を紹介していきます。

まずは「一言でいうとGMOコインってどんな会社か」をまとめているので、ぜひ読み進めてみてください!

GMOコイン
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 取り扱い銘柄が豊富
  • レバレッジ取引・暗号資産FXに対応
  • 取引アプリが見やすく便利
  • 運営基盤がしっかりしている
  • NFTマーケットプレイスも利用できる
デメリット
  • 自動積立の口座振替がない

クリックすると公式サイトに飛びます

目次

とは?信頼が高い国内暗号資産会社

GMOコインは、2017年5月からサービスを展開している、国内暗号資産交換会社です。

東証プライム市場に上場しているGMOインターネットグループ株式会社の子会社だったり、リスク対策が充実していたりすることから、安全性と信頼性に定評がある業者ですね。

GMOコインでは主要26種の仮想通貨を取り扱っているだけでなく、NFTマーケットプレイスなどの関連サービスは、暗号資産会社の中でもダントツっぽいです。

今回調査してみたところ、他の取引所と同レベルでハイスペックな感じでして、個人・法人問わずオススメできるかなって感じですね!

クリックすると公式サイトに飛びます

GMOコインのデメリット:自動積立の口座振替がないのは微妙かも

階段状にブロックを積み上げる人

「つみたて暗号資産」サービスが良いと感じたのですが、口座振替に対応していないことが若干微妙かなと感じました。

つみたて暗号資産は、リスクが分散できたり取引の手間を減らせたりとメリットの多い優れたサービスです。

とはいえ「じゃ多めに入金すればいいじゃん」って感じなので、強いて言うならレベルの話ですね。

複数の暗号資産会社に登録しても大丈夫なので、自動積立の口座振替を利用したいなら、コインチェックを検討するとよいかもです!

GMOコインのメリット5つ

幾何学模様

以下では、GMOコインのメリットを5つ紹介していきます。

様々な暗号資産会社を比較した経験をもとに、長所をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください!

メリット①:取り扱い銘柄が豊富

メリットひとつ目は、国内取引所の中でも豊富な、26種類の通貨を取り扱っている点です!

仮想通貨取引所の規模が小さいと、取り扱っている通貨が少なく、取引したい通貨がないということもありまして。

GMOコインの場合には、ビットコイン(BTC)をはじめとした26種類の通貨を扱っていて、リスクを分散できるんですよね。

メリット②:レバレッジ取引・暗号資産FXに対応

2020年5月の改正資金決済法などの施行によって最大レバレッジが、これまでの4倍から2倍に縮小されたんですよね。

それゆえに、国内ではレバレッジ取引を行なっていない取引所もあるんですが、GMOコインはレバレッジ2倍まで対応しています。

メリット③:取引アプリが見やすく便利

最近の暗号資産アプリってどこ見やすくなってまして、GMOコインも同レベルの印象です。

GMOコインの場合は、以下の機能・仕組みなどを利用して、ユーザビリティにコミットしているようです。

  • 暗号資産と外為FXを1つのアプリで完結
  • スタイルに合わせて選べる2つのモード
  • 相場分析に役立つ4画面チャートを採用

とくにトレーダーモードは、高機能チャートを利用できるので、テクニカル分析をしたい人に向いているとか。

メリット④:運営基盤がしっかりしている

GMOコインは、上場企業の大手GMOインターネットグループが運営しているので信頼度が高いんですよね!

これまで、金融関連事業で培ったノウハウやシステムをGMOコインに活用できる利点もあるんです。

不正引き出しなどの問題もありますが、GMOコインでは2段階認証などに力をいれているので、初心者でも安心して利用できます!

メリット⑤:NFTマーケットプレイスも利用できる

NFTアートやミュージックを購入したい場合、OpenSeaなどのマーケットプレイスに登録する必要があるんですよね。

しかも、マーケットプレイス自体はウォレット機能がないので、メタマスクなどのウォレットにも登録する必要もあります。

でもGMOコインで口座を開設しておけば、利用規約に同意するだけでNFTマーケットプレイス「Adam」を利用できるんです!

GMOコインのおすすめサービス:販売所

結論から言って、暗号資産初心者にオススメのサービスは、仮想通貨の販売所です。

前述したとおり、暗号資産の拡張性を楽しむのも仮想通貨が必要なので、とことん楽しむなら販売所で安いときに少しずつ購入するのが良いかと。

ちなみに、NFTに興味のある方は、GMOコインでもマーケットを運営しているので、暗号資産の口座を開設しておくことがオススメ!

すでに口座を開設している方は、NFTの利用規約に同意するだけで即スタートできるので、ぜひ利用してみてくださいね!

クリックすると公式サイトに飛びます

機能性を重視するならGMOコインを選ぼう!

ご紹介したように、GMOコインは「機能&サービス」に優れた暗号資産会社です!

最後に、ご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

「GMOコインで暗号資産取引したい!」という方は、以下から公式サイトへ進んでください!

【コインチェックがおすすめの理由!】

Coincheckがおすすめの理由5選

【コインチェックの口座開設はこちら!】

\最短5分で申込完了!/

アプリDL数「国内No.1」4年連続1位!最短5分で申込完了!

クリックすると公式サイトに飛びます[広告]

ノワク
著者・監修者
2012年、30歳のときに某ネット証券にて株式投資を始めて以来、日本株を中心に資産を運用。
2020年からは仮想通貨にも投資対象を拡大。現在は、『Token Gummy』の運営代表者としてWebメディア事業に携わる。
主な投資対象:日本株、仮想通貨、海外ETF、FX
GMOコインの評判とは?メリット5つとデメリット1つを解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Follow Me!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次