SBI VCトレードとは?評判や利用するメリット・デメリットについて解説

SBI VCトレードとは?評判・口コミや利用するメリット・デメリットについて徹底解説

本記事へアクセスしたあなたは、

  • SBI VCトレードの評判について知りたい
  • SBI VCトレードの特徴について知りたい
  • SBI VCトレードのキャンペーンを知りたい

上記のように考えているのではないでしょうか。

本記事では、SBI VCトレードの評判、メリット・デメリットを解説し、最後に、開催中のキャンペーンについても見ていきます。

SBI VCトレード
出典:SBI VCトレード

クリックすると公式サイトに飛びます

目次

SBI VCトレードの評判・口コミ

評判・口コミをノートパソコンで入力する人

当サイトが独自に調査したSBI VCトレードの評判・口コミは、以下のとおりです。

SBI VCトレードの良い評判・口コミ

  • 「取引手数料が安くて、初心者でも使いやすいので、おすすめです。」
  • 「スプレッドが狭いので、損益を抑えやすいです。」
  • 「ビットコインだけでなく、イーサリアムやリップルなど、さまざまな銘柄を取引できるのが魅力です。」

SBI VCトレードの悪い評判・口コミ

  • 「他の取引所と比べて、取り扱っている仮想通貨の数が少ないと感じました。」

SBI VCトレードの評判・口コミまとめ

SBI VCトレードは、東証プライム上場企業のSBIホールディングス株式会社の100%子会社が運営する仮想通貨取引所です。

取引手数料やスプレッドが安く、取扱銘柄も豊富なため、初心者から上級者まで幅広い層から支持されています。また、セキュリティ面もしっかりしており、安心して取引を行うことができます。

一方で、取り扱い通貨が少ない点が、一部のユーザーから指摘されています。

SBI VCトレードのメリット・デメリット

ここからは、SBI VCトレードを利用するメリット・デメリットについて見ていきます。

SBI VCトレード
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 各種手数料が無料
  • SBIグループの一員なので安心
  • NFTの売買にも対応している
デメリット
  • 取扱銘柄が少ない

メリット①各種手数料が無料

SBI VCトレードでは、口座開設手数料、口座維持手数料、ロスカット手数料、入金手数料、入出庫手数料を無料で利用できます。

メリット②:SBIグループの一員なので安心

SBI VCトレードは、ファイナンス事業に強いSBIホールディングスを親会社に持つため、セキュリティ面でのノウハウが蓄積されています。

メリット③:NFTの売買にも対応している

SBI VCトレードの「SBI Web3ウォレット」なら、暗号資産の売買から、NFT売買、保管までを一元管理することが可能です。

デメリット①:取扱銘柄が少ない

SBI VCトレードの取扱銘柄は、国内の取引所と比べて少ないという点が、デメリットとして指摘されています。

特に、最近人気が高まっているアルトコインや、海外で発行されている仮想通貨などの取扱がない点は、気になるところです。

ただし、国内の取引所と比べて取扱銘柄が少ないものの、ビットコインやイーサリアムなどの主要銘柄はすべて取り扱っています。

SBI VCトレードで開催中のキャンペーン

キャンペーンのアナウンス

現在、SBI VCトレードでは、以下のキャンペーンが実施されています。

  • Aerial Partners × SBI VCトレード 暗号資産税務サポートキャンペーン
  • 新春 新規口座開設キャンペーン
  • SBIグループ×XDC Network合弁会社設立記念キャンペーン
  • 紹介プログラム

Aerial Partners × SBI VCトレード 暗号資産税務サポートキャンペーン

期間2024年1月10日(水)7:00~
2024年2月1日(木)6:59
対象キャンペーン対象期間中の販売所の約定代金が以下いずれかの条件を充足、かつ、マイページ内から申し込みを行った個人ユーザー
現物取引:300万円以上
レバレッジ取引:5億円以上
特典株式会社Aerial Partnersが提供するGtax(個人版・ミニマムプラン)2023年度分をプレゼント。
Gtaxは暗号資産取引で発生する損益額を自動で計算するサービスです。

新春 新規口座開設キャンペーン

期間2024年1月4日(木)~
2024年1月31日(水)
対象対象期間内に新規口座開設が完了しているユーザー
特典2023年2月下旬までに、特典対象の暗号資産を開設済みのユーザー口座に付与。

SBIグループ×XDC Network合弁会社設立記念キャンペーン

期間2023年12月27日(水)7:00~
2024年2月1日(木)6:59
対象キャンペーン対象期間中のXDC購入の約定代金が5万円以上の個人ユーザー
特典キャンペーン対象期間中のXDC購入の約定代金に応じてXDCをプレゼント
➀約定代金5万円以上500万円未満:XDC購入の約定代金の2.00%相当XDCをプレゼント
➁約定代金500万円以上:XDC購入の約定代金の4.00%相当XDCをプレゼント
ただし、特典の上限は100万円相当XDCとなる。

紹介プログラム

期間2023年5月1日(月)〜未定
対象【紹介者】口座開設を完了し、ログイン後のお客さま情報確認ページより紹介コードの発行ができるユーザー
【被紹介者】紹介コードを入力し、あらたに口座開設を完了したユーザー
特典【紹介者】現金(日本円)1,000円をプレゼント ※紹介者1名につき10名まで(最大10,000円)
【被紹介者】現金(日本円)1,000円をプレゼント

SBI VCトレードの評判・特徴まとめ

今回は、SBI VCトレードの評判、メリット・デメリットを解説してきました。

まとめると、NFT取引にも興味がある人にとって、SBI VCトレードは、魅力的な取引所です。

ただし、仮想通貨やNFT取引は、あくまでも自己責任だということを忘れないようにしましょう。

SBI VCトレード
出典:SBI VCトレード

クリックすると公式サイトに飛びます

ノワク
著者・監修者
2012年、30歳のときに某ネット証券にて株式投資を始めて以来、日本株を中心に資産を運用。
2020年からは仮想通貨にも投資対象を拡大。現在は、『Token Gummy』の運営代表者としてWebメディア事業に携わる。
主な投資対象:日本株、仮想通貨、海外ETF、FX
SBI VCトレードとは?評判・口コミや利用するメリット・デメリットについて徹底解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Follow Me!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次