柴犬コイン(SHIB)が1円に達して億り人になる可能性は?今後の将来性を徹底解説【最新】

柴犬コイン(SHIB)が1円に達して億り人になる可能性は?今後の将来性を徹底解説【最新】

この記事で解決できるお悩み

  • 柴犬コインはどんな仮想通貨(暗号資産)なの?
  • SHIB/Shiba Inuが今後、1円に達する見込みはある?
  • シバイヌコインで億り人になれる将来性を知りたい!

ステラ社SEOであるイーロン・マスク氏がドージ/DOGEに言及したことで急騰したことのある柴犬コインは、いま投資家の間でも人気急上昇中の仮想通貨(暗号資産)です。

本記事では、柴犬コインが1円に達し億り人になる可能性や、今後の将来性についてチャートを交えて解説しますね。

ぜひ最後までご覧ください。

\コインチェックは500円~買えて安心♪/

Coincheck(コインチェック)の公式サイト
出展:

まだ取引所の口座を持っていない方は、この機会にコインチェックの公式サイトをチェックしてみると良いでしょう。

クリックすると公式サイトに飛びます[広告]

目次

柴犬コイン 将来性 まとめ|2024年・2025年・2030年

柴犬コインの予想価格は、暗号資産市場の成長性、技術的進歩、コミュニティーの活動など、さまざまな要因から影響を受けます。以下の予測は、柴犬コインの実用性、市場の動向などを考慮し、2024年から2030年までの価格を予測しています。

最低価格平均の値段最高価格
2024年0.000010ドル0.000032ドル0.000048ドル
2025年0.000030ドル0.000080ドル0.000150ドル
2030年0.000100ドル0.000140ドル0.000320ドル

引用:https://www.techopedia.com/cryptocurrency/shiba-inu-price-prediction

柴犬コインは、2024年に市場の動向に応じた安定した成長が期待され、2025年にはさらなる拡大が期待されます。そして2030年には、柴犬コインのエコシステムの成熟と市場の発展により、大幅な価格上昇が予測されています。

柴犬コインは どんな仮想通貨?

柴犬コイン(SHIB/Shiba Inu Token)とは?
名称柴犬コイン、シバイヌ、Shiba Inu Token
通貨単価(ティッカーシンボル)SHIB
ローンチ時期2020年8月
トークン規格ERC-20(イーサリアム)
発行枚数の上限1,000兆枚
価格0.003484円
時価総額ランキング11位
2024年5月13日、CoinMarketCap調べ

柴犬コインは、デジタル通貨の一種である暗号資産(仮想通貨)の一つです。名前の通り、可愛らしい柴犬のイラストが特徴的なこの通貨は、ビットコインやイーサリアムなどと同じく、ブロックチェーン技術を基盤とした分散型の金融システムを利用しています。しかし、その起源や特徴は一般的な暗号資産とは一線を画しています。

イギリスに拠点を置く取引所のBTCCによると、柴犬コインの発行枚数について以下のように述べられています。

柴犬コインの発行総額は1兆SHIBです。2020年8月に柴犬コインが誕生したとき、開発者は1兆SHIBの半分をUniswap DEXに送金してキーをバーンし、残りの半分をイーサリアムの創始者であるVitalik Buterin氏に送金しました。2021年5月、Vitalik氏はインドのコロナとの戦いに使用するため、12億ドル相当の柴犬コインの一部を寄付。そして2021年5月16日、同氏は残りの90%の柴犬コインをアクセスできないアドレスに送り、バーンしました。

引用:BTCC ACADEMY

柴犬コインプロジェクトの創設者によると、バーン(燃焼)はプロジェクトの第一歩。これは、「公正な取引を保証するために、誰もがオープン市場でトークンを購入すべきである」という考えが基となっているようです。

柴犬コインが注目される5つの理由

ここからは、シバイヌコインの特徴を解説します。

柴犬コイン(SHIB)
メリット
  • DOGEを模したミームコインの一種
  • イーサリアムと同じ仕組みを採用
  • 3種類のトークンが存在する
  • 分散型取引所「ShibaSwap」がある
  • 柴犬コインはヨーロッパで2位の人気

DOGEを模したミームコインの一種

柴犬コイン(シバイヌ)は、2021年になって突如として人気を博したドージコインの流れを受けて誕生しました。ドージコイン同様、柴犬コインも元々はインターネット上のジョーク、つまりネタとして生まれたものです。そのため、伝統的な金融商品とは全く異なる、ユーモラスで親しみやすいイメージが投資家たちに受け入れられ、爆発的な人気を呼びました。

ドージコインはマイニングによって発行されたり、オンラインショップでの決済方法に使える機能が備わっています。対して柴犬コインはイーサリアムを元に開発されたミームコインのため、多岐にわたる開発ができます。柴犬コインは現在進行形でさまざまなプログラムを開発中ですが、ドージコインはすでに開発が終了しているため、今後新しいサービスがリリースされません。 仮想通貨としての将来性を比べると、今後もさらなる進化が期待できる柴犬コインの方が魅力的と言えるでしょう。

参考:『ドージコイン/DOGEは何倍になる?億り人になる可能性を解説

イーサリアムと同じ仕組みを採用

柴犬コイン(シバイヌ)は、イーサリアムと同じ仕組みを採用しています。具体的には、イーサリアムのブロックチェーン技術上で作られた、いわゆるERC-20と呼ばれるトークンとして存在しています。これにより、柴犬コイン(シバイヌ)は、イーサリアムの高度なスマートコントラクト機能を活用することができ、安全性と透明性を保つことが可能です。

スマートコントラクトとは?

特定の団体を介さずにシステム上で信用が担保された取引をできる仕組みです。

3種類のトークンが存在する

柴犬コイン(シバイヌ)は、そのエコシステム内に3種類のトークンを持つ特徴的な仮想通貨です。

Shiba Inu Tokenの説明
SHIB
(柴犬)
LEASH
(リード)
BONE
(骨)
柴犬コインのメインとなるトークンで、暗号資産取引所に上場している。DEX「ShibaSwap」にて、通貨の流動性を提供したユーザーへの報酬として利用されるトークン。柴犬コインのガバナンストークン
発行枚数:1000兆枚発行枚数:10万枚発行枚数:2.5億枚
柴犬コインのもつ3つのトークン

これら3種類のトークンは、それぞれ異なる機能と目的を持ちながらも、一体となって柴犬コインのエコシステムを形成しています。

分散型取引所「ShibaSwap」がある

ShibaSwapは、暗号資産・柴犬コインとそのトークンのためのDEX(分散型取引所)です。

ShibaSwapでは、柴犬コインに関するトークンの交換に加えて、ステーキングや、LEASHの報酬獲得、シバイヌコインに関連したNFTと購入することができます。

柴犬コインはヨーロッパで2位の人気

柴犬コイン(Shiba Inu)の公式X(旧:Twitter)では、シバイヌがヨーロッパにおけるGoogleTrendで2位になったという記載があります。

オンラインカジノの専門家AskGamblersが実施したこの調査は、過去12ヶ月間のGoogleTrendsデータを分析し、検索に基づいてヨーロッパ各国の投資したい暗号通貨を調査しました。

分析の結果、ビットコインはヨーロッパで最も検索されている暗号通貨であり、ドイツ、ポーランド、ルーマニア、ベルギーなど、21 か国が競合国のどの国よりも多くビットコインを検索していることが明らかになりました。

イギリス、ロシア、フランス、イタリアを含む 7 か国が、他の仮想通貨よりも柴犬への投資を検討していました。これにより、柴犬はヨーロッパで 2 番目に人気のある暗号通貨になります。

引用:TechRound

柴犬コインが1円に迫った過去と現在

暗号資産のチャート

柴犬コインの現状と、価格が1円より高くなるポテンシャルについて確認しておきましょう。

柴犬コインが最高額の1円に迫った背景

実は柴犬コインには、最高額の1円に迫った過去がありました。
それは2021年、イーロンマスク氏をはじめとした犬好き著名人の多くが、柴犬コインについて言及したときのこと。

以下のチャートを見るとわかるように、柴犬コインの価格が急騰しています。
SNSなどで柴犬コインに関する多くの投稿がされたことで、チャートも急上昇して1円に迫りました!

柴犬コイン/SHIBの急騰チャート
出展:CoinMarketCap|柴犬コインの最高値
  • 2021年 5月に0.003円を突破
  • 2021年 10月に0.009円を突破

ビットコインやイーサリアムといったメジャーな仮想通貨よりも、柴犬コインは周囲の環境に影響されやすく、流動性が高い通貨だということがわかります。

その後、新しいプロジェクトが次々にリリースされたことで話題性も高まっているので、今後の動向次第では、柴犬コインが1円・100円になる可能性はあるかもしれません。

38万円を投資して億り人になった人も

柴犬コインが急騰する以前であれば、1円に迫るポテンシャルがある通貨だとは誰も思わなかったでしょう。
でも実際には1円まで迫り、中には元手38万円で柴犬コインを買い、億り人になった方もいたようです。

『たら・れば』を言えば、「自分も当時、柴犬コインに38万円を投資しておけば、今頃は仕事を辞めてFIREを達成していたかも…」なんて考えてしまいますよね。

FIREとは、経済的自立(Financian Independence)と、早期退職(Retire Early)という言葉の頭文字をとった言葉です。

柴犬コインは価格が1円に迫ったことで更に人気が高まり、取り扱う暗号資産取引所も増えました。
そして現在では、ミームコインの代表的な仮想通貨となっています。

しかし一方で、1円に迫った後は、急落しているという点も忘れてはいけません。
柴犬コインに限らず仮想通貨に投資する際は、価格の見通しを立て、リスクを取れる金額で行うことが重要です。

現在の価格・チャートから1円になる見通しを分析

2024年 1月現在、柴犬コインの価格は、1SHIB=0.00135円あたり。

柴犬コインのチャートを見ると、1円にはまだ程遠い価格です。
しかし一方では、「伸び代は十二分にある」といった見方もできるでしょう。

1円に迫った後に底値をつけてからは横ばいの値動きが続いています。

仮に、柴犬コインが1円になったとすると、現在の約740倍。
また、柴犬コインが100円になら、現在の74,000倍もの価値になります。

柴犬/shiba inuコインは1円になる可能性はある

柴犬コインが1円・1ドルにチャレンジする条件

再度、柴犬コインが1円に達するためには、どのような要因で価格変動しているか、その仕組みを分析しておきましょう。

価格変動の要因を分析した結果は、次の3つに分類されます。

柴犬コインの価格変動要因
  1. SNSや著名人の発言
  2. NFTやメタバースでの必要性
  3. バーン(燃焼)による希少性の向上

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1円になる条件①:SNSや著名人の発言

柴犬コインが1円に到達するための最初の条件として、SNSや著名人の発言が挙げられます。なぜなら、仮想通貨の価格は市場での人気に大きく影響されるためです。特に、TwitterやなどのSNSは、一般ユーザーから大手投資家まで幅広い層に情報を伝える手段として、仮想通貨の価格形成において重要な役割を果たしています。

さらに、著名人が一定の仮想通貨を支持すると、その通貨の認知度が飛躍的に向上し、結果的に価格上昇につながることがあります。例えば、テスラのCEOであるイーロン・マスクがドージコインを推奨したことは、柴犬コインの1円へのチャレンジを後押ししました。

しかし、これらの発言が価格上昇につながるかどうかは、発言者の影響力やその時のマーケット環境によるため、必ずしも価格上昇を保証するものではありません。そのため、投資を行う際は十分な情報収集とリスク管理が必要です。

以上の理由から、柴犬コインが1円に到達するためには、SNSや著名人の発言による市場の関心を引き付けることが必要となります。

1円になる条件②:NFTやメタバースでの必要性

柴犬コインが1円に達するためには、NFT(非代替性トークン)やメタバースといった新たなデジタルアセット市場での需要が高まることが重要な条件であると言えます。NFTは、デジタルアートなどのユニークなデジタル資産を保証するブロックチェーン技術で、最近では音楽やゲーム、スポーツの分野でも採用が広がっています。一方、メタバースは3Dの仮想空間で、現実世界を模倣したり、全く新しい世界を創造したりすることが可能です。

これらの市場で柴犬コインの需要が高まれば、その価値も自然と上昇するでしょう。NFTマーケットでは、柴犬コインを使用したアート作品の取引が増えることで価格が上昇する可能性があります。また、メタバースでは、柴犬コインを仮想世界内の通貨として使用することで、その需要が増す可能性があります。

これにより、柴犬コインの価値が一層強化され、1円・1ドルにチャレンジする道筋が見えてくるでしょう。

1円になる条件③:バーン(燃焼)による希少性の向上

柴犬コインが1円に到達するためのもう一つの重要な要素は、バーン(燃焼)による希少性の向上です。バーンとは、仮想通貨の一部を意図的に取引から除外し、存在しないものとすることで、残りの通貨の価値を上昇させる戦略です。これは物理的な燃焼ではなく、通貨が二度と使えないようにするデジタルなプロセスを指します。特に、柴犬コインのような大量に発行される仮想通貨にとって、バーンは価値を高めるための重要な手段となります。

バーンが行われれば行われるほど、市場に残る柴犬コインの量は減少し、希少性が高まります。それにより、需要と供給のバランスが変わり、価格は上昇に向かいます。しかし、バーンはコミュニティ全体の合意が必要であり、それが実現するかどうかは予測不能です。そのため、投資家はバーンの可能性を常にチェックし、それを投資戦略に反映させる必要があります。

以上の理由から、バーンは柴犬コインが1円を目指す上での重要な条件となるのです。しかしながら、投資はリスクを伴いますので、各自がしっかりとリスク管理を行いつつ、柴犬コインの動向を見守っていきましょう。

柴犬コインが1円に達すると元金1万円分はいくらになる?

暗号資産のチャート

倍率を考えると、柴犬コインはとても夢のある通貨だということが分かります。

例えば、現在の1SHIB=0.00135円で、柴犬コイン1万円分
約7,400,000SHIBを買っておくとします。

すると、柴犬コインの価値が上がると、以下のように金額が増えていきます。

  • 1SHIB=0.00135円 約1万円分
  • 1SHIB=1円 約740万円
  • 1SHIB=100円 約7億4千万円

柴犬コインを1万円分を買っておくだけでも、1SHIB=1円になると約740万円にもなります!

1SHIB=100円ともなれば、過去最高額となりチャートは雲を突き抜けていくでしょう!

上記でご紹介した金額の見通しでは、柴犬コインが1円になったとしても、元手1万円分では約740万円までしかならないことが分かりました。

柴犬コイン1万円分で740万円になれば十分すぎますけどね!

そこで、柴犬コイン1円で億り人になるためにはというと、元手が約14万円必要です。

  • 1SHIB=0.00135円 約14万円
  • 1SHIB=1.00000円 約1億300万円

\コインチェックは500円~買えて安心♪/

Coincheck(コインチェック)の公式サイト
出展:

まだ取引所の口座を持っていない方は、この機会にコインチェックの公式サイトをチェックしてみると良いでしょう。

クリックすると公式サイトに飛びます[広告]

柴犬コイン(Shibaコイン)の関連プロジェクト

特徴の紹介

SHIBコインには主に、次のような関連プロジェクトがあります。

Shibarium(シバリウム)の開発

SHIBコインは、2023年8月に独自のL2ソリューション「シバリウム」をリリースしました。L2とは、仮想通貨取引における負荷を軽減するために、ブロックチェーンにもう1つの階層(2層目)を設ける技術のことです。

シバリウムは、イーサリアムのL2ネットワークとして開発されました。イーサリアムは、ビットコインに次ぐ時価総額を誇る仮想通貨ですが、取引手数料の高さや処理速度の遅さが課題となっています。

シバリウムでは、イーサリアムのブロックチェーンから取引履歴の一部をオフチェーンに移行することで、取引手数料の低減と処理速度の向上を実現しています。

シバリウムのリリースにより、柴犬コインの取引手数料は、従来の1/1000程度に大幅に低減される見込みです。これにより、金融サービスやゲームなどの幅広い分野で柴犬コインの利用が拡大し、SHIBコインの価値が高まる可能性があります。

THE SHIBOSHISを徹底解説

THE SHIBOSHISの紹介

THE SHIBASHISは、Shiba InuをモチーフにしたピクセルアートのNFTコレクション。OpenSeaなどのNFTマーケットプレイスでイーサリアムを利用して購入することができます。

THE SHIBASHISを購入するには、以下の手順が必要です。

STEP
暗号資産ウォレットを用意する

THE SHIBASHISを購入するには、イーサリアムなどの暗号資産が必要です。暗号資産ウォレットは、暗号資産を保管するためのツールです。MetaMaskなどの人気ウォレットを準備しておきましょう。

STEP
NFTマーケットプレイスにアクセスする

THE SHIBASHISは、OpenSeaなどのNFTマーケットプレイスで販売されています。OpenSeaにアクセスし、THE SHIBASHISのコレクションページを開きます。

STEP
購入したいTHE SHIBASHISを選ぶ

THE SHIBASHISには、さまざまな種類があります。自分が気に入ったTHE SHIBASHISを選びましょう。

STEP
購入する

購入したいTHE SHIBASHISの詳細ページを開き、「購入」ボタンをクリックします。購入方法は、オークション形式と即決販売形式があります。

オークション形式の場合は、希望価格を入力して入札します。他のユーザーとの競争に勝ち抜けば、THE SHIBASHISを購入することができます。

STEP
購入手続きを完了する

購入手続きを完了するには、ウォレットから暗号資産を支払う必要があります。支払いが完了すると、THE SHIBASHISがウォレットに送られます。

DEX・ゲーム・メタバースの展開

DEXとは、中央管理者を介さずに仮想通貨の取引ができるプラットフォームです。SHIBコインのDEXである「ShibaSwap」では、SHIBコインと他のトークンの交換や、SHIBコインのステーキング(報酬を得ること)が可能です。

今後、SHIBコインのDEXやNFTマーケットプレイスの展開がどこまで広がっていくか注目です。

柴犬コイン の買い方

柴犬コイン(シバイヌ)の取引方法

柴犬コイン(SHIB)の将来性に期待が持てると感じた方は、実際に購入してみたくなってきたことでしょう。
SHIBの買い方は以下の通りです。

  1. 暗号資産取引所に口座を開設
  2. ウォレットに入金(*1)
  3. 取引画面で、購入したい数量と価格を入力します
  4. 注文が成立すると、SHIBが口座に反映されます

暗号資産取引所にもよりますが、入金方法には銀行振込、クレジットカード、コンビニ入金などがあります。

取引所の選び方のポイント

柴犬コイン(shib)の取引を始めるにあたり、まずは信頼性の高い取引所を選ぶことが必要です。その選び方について詳しく解説します。取引所を選ぶ際に重視すべきポイントは、セキュリティ対策、取扱い通貨の種類、手数料、取引量、使いやすさなどです。

セキュリティ対策がしっかりと行われている取引所は、ユーザーの資産を守るための安全性が高いと言えます。また、多くの仮想通貨を取り扱っている取引所は、投資の幅を広げることが可能です。手数料は、取引の頻度や金額によって大きな差となるため、低いほど有利です。取引量は、売買のしやすさを示しており、大きな取引量がある取引所は流動性が高く、スムーズに取引が行えます。使いやすさは、取引所の操作性やデザイン、サポート体制などを指します。

これらのポイントを考慮し、自分の投資スタイルやニーズに合った取引所を選びましょう。また、取引所を選ぶ際は、柴犬コイン(shib)を取り扱う取引所かも重要なポイントとなります。

Shiba Inuを取り扱う主な取引所
  • Coincheck(コインチェック)
  • DMM Bitcoin
  • SBI VCトレード
  • BITPOINT

どの取引所を選ぶかは、仮想通貨(暗号資産)取引を行なう目的により異なります。例えば、仮想通貨だけでなくNFTも取引したい人は、Coincheck(コインチェック)やSBI VCトレードが選択肢になるでしょう。また、珍しいアルトコインを取引したい場合はBITPOINT、レバレッジ取引をしたい場合はDMM Bitcoinがおすすめです!

では次に、CoincheckとSBI VCトレードを例に、口座開設方法をチェックしていきましょう。

Coincheckへの登録方法

Coincheck公式サイト
出典:コインチェック公式

Coincheckへの登録方法は以下の通りです。

  1. 「会員登録」をクリック
  2. メール認証で登録を完了させる
  3. 電話番号認証を行う
  4. 個人情報を入力する
  5. 本人確認書類の提出・アップロード
  6. 各種・重要項目を確認し、同意する
  7. 二段階認証を設定する

SBI VCトレードへの登録方法

SBI VCトレード公式サイト
出典:SBI VCトレード公式

SBI VCトレードへの登録方法は以下の通りです。

  1. の「口座開設」をクリック
  2. メールアドレスを入力し、アカウントを作成
  3. メール認証で登録を完了させる
  4. ログインすると「本人情報登録ページ」が開く
  5. 各種・重要項目を確認し、同意する
  6. 「お客様情報」で本人確認情報を登録する
  7. 簡易書留郵便を受け取れば、口座開設完了

柴犬コインの買い方 の注意点

安全に柴犬コインを取引するにはまず、信頼できる取引所を選択することが重要です。セキュリティの高い大手取引所を利用し、二段階認証の設定や定期的にパスワードを変更するなど、アカウントの保護に努めると良いでしょう。

また、取引の際には、価格の変動に注意を払い、適切なタイミングで売買することが重要です。投資は自己責任であり、あくまで自己のリスク許容度内で行うべきです。利益を追求する一方で、損失に耐えられる範囲を超えての投資は避けるようにしましょう。

最後に、投資に役立つ最新の情報を追い続けることも重要です。市場の動向、コインの価格変動、関連ニュースなどを常にチェックし、情報に基づいた取引を行うことが求められます。

Shiba Inu/シバイヌコインに関するよくある質問

柴犬コインを持つ人

シバイヌ(Shiba Inu)の買い方に関するよくある質問と回答をまとめてみました。
参考にしていただけると幸いです。

柴犬コインのバーンはいつ起きた?

2020年8月に柴犬コインが誕生したとき、および2021年5月16日。

※詳しくは記事の冒頭をチェック!

柴犬のコインは日本円でいくらですか?

2024年4月27日現在、\0.00402です。

シバイヌ(Shiba Inu)は何倍になった?

2021年の1年間で約50万倍に価値が急騰しました。

これから100倍に上昇する可能性はある?

不確定要素が大きいので不明確ですが、今後の将来性には期待できます。

SHIBのトークンは何?

SHIBには、SHIB/LEASH/BONEの3つのトークンが存在します。

Shibaコインを売却した場合の所得の計算方法は?

(例)3月1日に100,000円で62,500,000SHIBを購入。4月1日に30,000,000SHIBを54,000円で売却した。

【計算式】

スクロールできます
54,000円−((100,000円÷62,500,000SHIB)×30,000,000SHIB)=6,000円

保有する暗号資産を売却した場合の所得金額は、その暗号資産の譲渡価額と譲渡原価との差額になります。

柴犬コインの今後の将来性を見極めよう

暗号資産のチャート

今回は、柴犬コイン(SHIBコイン)が1円に達し億り人になる可能性や、今後の将来性について、チャートも交えながら徹底解説してきました。

シバイヌの将来性については、明確な答えはまだありません。
しかし、コミュニティの活発さや、独自のエコシステムの構築など、今後の成長に期待できる要素は多いと言えます。

シバイヌの将来性を考える上で、以下のポイントを注目しておきましょう!

  • コミュニティの活発さ

シバイヌ(Shiba Inu)は、TwitterやRedditなどのSNSでコミュニティが活発に活動しています。そのため、シバイヌに関する情報やニュースがすぐに広まり、価格変動にも影響を与えることがあります。また、コミュニティの結束力も非常に高く、シバイヌの普及や価格向上に貢献しています。

  • 独自のエコシステム

シバイヌ(Shiba Inu)のエコシステムには、SHIB、LEASH、BONEの3種類のトークンが存在します。これらのトークンは、それぞれ異なる役割を持っており、シバイヌの経済圏を形成しています。今後、シバイヌのエコシステムがさらに発展すれば、シバイヌの価値向上につながる可能性があります。

シバイヌは、ミームコインでありながら、独自のエコシステムやコミュニティの活発さなど、他の暗号資産とは異なる特徴を持っています。今後の価格動向にも注目が集まっていますが、投資を行う際には、リスクを十分に理解した上で行う必要があります。

  • 最新技術との融合

シバイヌ(Shiba Inu)は、メタバースやNFTなど、最新の技術との融合も期待されています。シバイヌがこれらの技術と融合することで、新たな価値を生み出す可能性もあります。

以上のことからも柴犬コインの将来性は大いに期待できますが、価格変動のリスクも伴います。投資をする際は、リスクを理解した上で取り組むことをオススメします!

『コインチェック』は2023年12月から柴犬コインを取り扱い開始

仮想通貨を買うためには、暗号資産取引所の口座を開設し、日本円を入金する必要があります。

Shibaコインを扱っている取引所としてはビットフライヤー(bitFlyer)が有名ですが、初心者にオススメするとしたら、使いやすく口座開設も簡単な『コインチェック』です!

コインチェックは、マネックス証券でお馴染みのマネックスグループの傘下に入っているので、信用度は抜群

初心者でも使いやすいシンプルなアプリを使って、スキマ時間でサクッと取引できるんです。

また、コインチェックは仮想通貨取引だけでなく、NFTマーケットプレイスを展開しているところも、お得感がありますよね!

コインチェックでは2023年12月から、話題の柴犬コイン(Shiba Inu)の取り扱いを開始しています。
無料で登録できるので、興味がある方はぜひ!

Coincheck口座開設の流れ
  1. 新規アカウント作成から、メール・パスワードを登録
  2. 利用規約などの重要事項の承諾
  3. 電話番号の登録(SMS認証)
  4. 基本情報の入力
  5. 本人確認書類の提出
  6. 郵送されるハガキの受取(「かんたん本人確認」の場合は不要)

\コインチェックは500円~買えて安心♪/

Coincheck(コインチェック)の公式サイト
出展:

まだ取引所の口座を持っていない方は、この機会にコインチェックの公式サイトをチェックしてみると良いでしょう。

クリックすると公式サイトに飛びます[広告]

コインチェック以外にもShibコイン(Shiba Inu)を取り扱っている取引所があります。
選び方のポイントは以下の記事をご参考ください。

目次