本サイトではアフィリエイト広告を利用しています

【仮想通貨ポリゴン】ディズニーとの協業で1,000円に迫る?2024年最新動向

【仮想通貨ポリゴン】ディズニーとの協業で1,000円に迫る?2024年最新動向

最近の株高・暗号資産高を見ていて、「仮想通貨ポリゴンが、2024年中に1,000円に迫るのでは?!」と考える方もいるでしょう。

しかし実際に投資する際は、価格やチャートの動向をしっかりチャックして、慎重に取引することが重要です。

そこで本記事では、ディズニーと協業した仮想通貨ポリゴンが、2024年中に1,000円を目指すのか?最新動向を解説します。

目次

仮想通貨ポリゴン(MATIC)とは?

仮想通貨ポリゴン(MATIC)の基本情報は以下の通りです。

名称Polygon(ポリゴン)
通貨単価(ティッカーシンボル)MATIC
発行上限数10,000,000,000MATIC
現在の価格162.00円
時価総額ランキング15位
詳細公式サイト
出典:2024年3月7日、CoinMarketCap調べ

ディズニーとの協業

2022年11月11日、仮想通貨「ポリゴン」とエンターテイメント業界の巨人「ウォルト・ディズニー社」が協業を発表しました。

今後、ブロックチェーン技術を利用した新たなエンターテイメント体験の提供と、仮想通貨市場の拡大が期待できるでしょう。

仮想通貨ポリゴン(MATIC)の最新動向をチェック!

ここからは、仮想通貨ポリゴン(MATIC)の最新動向をチェックしていきます。

2024年1月:1,000円まで「883.16円」

2024年1月1日139.31
2024年1月31日116.84
出典:コインチェック|取り扱い暗号資産の終値比較

2024年2月:1,000円まで「843.06円」

2024年2月1日116.84
2024年2月29日156.94
出典:コインチェック|取り扱い暗号資産の終値比較

2024年3月:1,000円まで「840.94円」

2024年3月1日153.03
2024年3月6日159.06
出典:コインチェック|取り扱い暗号資産の終値比較

関連:仮想通貨ポリゴン(MATIC)とディズニーが協業!将来価格に影響はあるのか?

【仮想通貨ポリゴン】ディズニーとの協業で1,000円に迫る?まとめ

今回は、ディズニーと協業した仮想通貨ポリゴンが、2024年中に1,000円を目指すのか?最新動向を解説してきました。

例えば、ステラSEOのイーロン・マスク氏らの発言によって、柴犬コインが1円に迫ったように、外部要因も暗号資産の価格に大いに影響します。

PolygonとDisneyの協業によって、ディズニーファンはもちろん、NFTに興味のある人からも注目されることになるでしょう。

ただし、投資には価格変動やセキュリティ面でのリスクが伴います。投資をおこなう際は、信頼できる取引所を利用し、少額から始めると良いでしょう。

Coincheckがおすすめの理由5選!

\最短5分で申込完了!/

クリックすると公式サイトに飛びます[広告]

Nowaku(ノワク)
監修者
某ネット証券にて株式投資を始めて以来、日本株を中心に資産を運用中。2020年からは仮想通貨にも投資対象を拡大し、現在は『Cyport|サイポート』の運営代表者としてWebメディア事業に携わっています。主な投資対象は、日本株、仮想通貨、海外ETF、FX。
【仮想通貨ポリゴン】ディズニーとの協業で1,000円に迫る?2024年最新動向

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Follow Me!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次